日光ハイウェイマラソン2016 日程・エントリー日・コース・高低差情報!

日本を代表する観光地でもある日光。その日光で開催をされるフルマラソンが日光ハイウェイマラソン!2016年度の日程・エントリー日、コースの情報など見込みの速報をお届けします!

2016/05/17  更新


日光ハイウェイマラソン,2016,日程,エントリー,コース,高低差

出典:http://k-taro.sakura.ne.jp/

日光ハイウェイマラソン2016 日程・エントリー日!

観光地として非常に有名な日光ですが、その日光でもフルマラソンが開催をされています!

しかも、「ハイウェイマラソン」の名の通り、高速道路の日光道を走ることが出来ます。

 

普段は上がることが出来ない高速道路の上を走るというのは、それだけでも気分が高まりそうですね!

ここでは2016年の日光ハイウェイマラソンの日程やエントリー日などの基本情報をおさえました。

 

ランナー必見の情報が集まっています!

 

日光マラソンの日程は?

日光ハイウェイマラソン,2016,日程,エントリー,コース,高低差

出典:http://iwiz-spo.c.yimg.jp/

2016年で第3回目にあたる日光ハイウェイマラソン。

例年は11月末の日曜日に開催をされており、2016年は11月27日(日)に開催をされる見込みとなっています。

 

11月の終わりで冬が本格的に始まるこの季節はマラソンにはぴったりのシーズンですね!

 

エントリー開始日はいつ?

日光ハイウェイマラソン,2016,日程,エントリー,コース,高低差

出典:http://www.city.nikko.lg.jp/

例年、エントリー開始は7月1日スタートとなっており、2016年もこの日程に変更はないとみられています。

各レースとも先着順で枠が順次埋まっていってしまうため、早めのエントリーがオススメです!

 

     <スポンサーリンク>

 

マラソンの定員・参加費は?

日光ハイウェイマラソン,2016,日程,エントリー,コース,高低差

出典:http://nikko.4-seasons.jp/

フルマラソン・ハーフマラソン・10kmランであるハイクの3つのコースが準備されています。

各レース毎の定員は次の通りで設定をされています。

フルマラソン:2,000人

ハーフマラソン:3,000人

ハイク:3,000人

各レースで2,000人〜3,000人規模で開催されているため、全体としてはかなりの人数のランナーが集まることになります。

 

マラソンそれぞれの参加費用は下記の通りとなっています。

フルマラソン:8,000円

ハーフマラソン:5,000円

ハイク(10km):1,000円

 

コース・高低差がすごい…

フルマラソンの制限時間は6時間で締め切りとなってしまします。

また高速道路上で行われており、長時間通行止めにしておくわけにはいかないため、途中関門も設定されています。

関門ごとの制限時間は次の通りとなっています。

・第1関門:29.3km地点:4時間10分

・第2関門:34.0km地点:4時間50分

・第3関門:36.2km地点:5時間10分

・第4関門:40.7km地点:5時間50分

 

コースは次の通りとなっています。

日光ハイウェイマラソン,2016,日程,エントリー,コース

コースとともに注目されるべきは、その高低差。日光ハイウェイマラソン,2016,日程,エントリー,コース

100mの高低差があれば、かなり大きいと言われるフルマラソンで約400mの高低差があります。

特に折り返し後に上り坂となるため、体力的にも精神的にもかなり厳しいレースとなりそうですね。。

 

     <スポンサーリンク>

 

まとめ

開催見込み:2016年11月28日(日)

エントリー開始時期:2016年7月1日

フルマラソン定員:2,000人

フルマラソン参加費:8,000円

フルマラソン制限時間:6時間