日立さくらロードレース2018 日程・エントリー開始日・コース!

日立さくらロードレース2018!日程・エントリー開始日・コースなどまずは押さえておきたい情報をまとめています!桜並木の中を走ることが出来、普通のマラソン以上に気持ちよくなれそうですね!

2017/06/02  更新


日立さくらロードレース,2018,日程,エントリー,開始日,コース

日立さくらロードレース2018 日程・エントリー開始日・コース!

日立市で開催されるハーフマラソンが日立さくらロードレース。

日本のさくら100選に選ばれた並木道と海の上のバイパスを走ることができます。

例年、満開の桜の中を気持ちよく走れるということで、非常に人気が高いレースですね!

ここでは2018年の日程・エントリー・コース情報などをまとめました!

 

日立さくらロードレース2018の日程見込

フルマラソン,ペース配分,歩かない,ゆっくり,完走,コツ,裏ワザ

出典:https://tabimo.jp/

日立さくらロードレースは4月の上旬の開催。

2018年は4月8日(日)の開催見込となっています!

4月ということで、気持ちでも新たに気が引き締まる時期ですね。

春の暖かい日差しの中で汗を流して、爽やかに新年度をスタートしましょう!

 

日立ロードレース2018のエントリー開始日

エントリーの開始日は大会の3ヶ月前にあたる1月上旬となっています。

(昨年度は平成29年1月6日(金)昼12時 ~ 1月31日(火)まで)

例年この日程でのエントリーになっているようです。

ハーフマラソン、10kmラン、5kmラン、他と複数のレースが準備されていますが、各レースで先着順での申し込みとなるため、早目のエントリーは必須です!

 

     <スポンサーリンク>

 

エントリー方法、定員、参加費

フルマラソン,ペース配分,歩かない,ゆっくり,完走,コツ,裏ワザ

出典:http://image.healthil.jp/

エントリーはRunnet、スポーツエントリーなどインターネット経由で行うことが可能です♪

また各レースの定員及び参加費は次の通りとなっています。

ハーフ:4000人 / 3,500円

10km:4,000人 / 3,500円

5km  : 3,000人 / 3,500円

2.2km:定員なし / 1,000円

1.8km:定員なし / 1,000円

その他、親子・ファミリー枠やのんびりお花見枠なんてのも設けられています。

桜が名前に入っているだけあり、お花見も楽しめるようですね!

一番人気のハーフマラソンはすぐに枠が埋まってしまうため、エントリー時は気をつけましょう!

 

     <スポンサーリンク>

 

日立ロードレース2018の時間やコース

制限時間は次の通りとなっています。

ハーフ   :2時間25分

10kmラン:1時間20分

5kmラン :1時間

ハーフマラソンで2時間25分なので、初めて走る方にはややタイトな制限時間となっており、しっかりと準備をしてから臨みたいですね!

コースの設定は次の通りとなっています。

日立さくらロードレース,2018,日程,エントリー,開始日,コース

途中でプチトマトやプチシューが配られるようです。

栄養補給しながら完走を目指しましょう!

 

まとめ

開催見込み:2018年4月8日(日)

エントリー開始時期:2018年1月下旬

マラソン定員:4,000人

マラソン参加費:3,500円

マラソン制限時間:2時間25分