新潟ビックスワンハーフマラソン2018 日程・エントリー日は?

投稿日:


水戸黄門マラソン,2016,日程,エントリー,開始日,コース,人数

 

新潟ビックスワンハーフマラソン2017 日程・エントリー日は?

新潟ではこれまで新潟シティマラソンという大規模なマラソン大会有名です。

しかし、2017年より新潟陸上競技協会設立70周年&第99回日本陸上競技選手権大会の新潟開催を記念して「新潟ハーフマラソン」も開催されています。

ハーフマラソンは今年で第2回と歴史は浅いですが、すでに注目が集まっている人気の大会となります!

新潟に新たなマラソン大会が誕生します。新潟陸上競技協会発足70年記念事業として、2017年に「新潟ビックスワンハーフマラソン」を初開催することが決定しました。

出典:http://blog.neet-shikakugets.com/

まだまだマラソン大会の数が少ないと言われる東北地域なので、ハーフマラソンでも大会が増えるのは嬉しいですね!

 

 

ハーフマラソンの開催日程は?

水戸黄門マラソン,2016,日程,エントリー,開始日,コース,人数

新潟ビックスワンハーフマラソンの開催は、2018年の3月20日(水・祝)の見込みです。

新潟の3月の気温は最低5℃前後、最高20℃というほどなので、ハーフマラソンを走るにはちょうどいい気温ではないでしょうか。

春の朗らかな日差しの中で走ることが出来そうですね!

 

2018年のエントリー開始予定日は?

 

第1回は2016年11月1日12時から受付開始でした。

第2回も同日、2017年11月1日からのエントリー開始が見込まれます。

エントリーは先着順となりますので注意が必要です!

やはり新潟シティマラソンと同様すでに人気の大会と注目をあつめており、去年は開始から1週間で定員に達し締め切りとなり参賀できなかったランナーがたくさんいます。

第2回もさらに応募が殺到すると思われますので、早めのエントリーがマストです。

 

 

その他の情報は?

板橋シティマラソン,注意点,駐車場,ボランティア,受付

出典:www.xn--nckgug5c8a2e1f5fmdv574dpj4a.net

 

定員は4,000名、参加費は5,000円となっています。

制限時間は4時間とハーフマラソンにしてはゆとりのある設定なので、初心者の方でも安心して参加できますね。

コースは以下のようになっています。

新潟ハーフ

高低差もなく走りやすいコースです。

 

 

まとめ

開催見込み:2018年3月20日(水・祝)

エントリー開始時期:2017年11月1日見込み

定員:4,000人

参加費:5,000円

制限時間:4時間

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

人気ランキング

ランニング,初心者,始め方,練習,ポイント 1

年々マラソンやランニング人口は増えてきていると言われていますが、いざ自分が始めるときにはどう始めてよいのか分からなくなってしまいますよね。 とりあえずウェアとシューズを準備しても体を長く動かしていない ...

水戸黄門マラソン,2016,日程,エントリー,開始日,コース,人数 2

マラソン・長距離走・持久走で疲れない走り方 フルマラソンなどに出場を目指しているランナーであれば、いかに体力を使わないで走るかは極めて重要な課題です。 短時間ではわずかな負担であっても、42.195k ...

マラソン,練習法,LSD,やり方,効果,メリット,解説,初心者,オススメ 3

フルマラソンの練習メニューで走る距離や頻度は? 「今年こそはフルマラソンに出よう」 そう決めた後に練習なしで臨む人はいませんよね。 マラソン出場、そして完走を現実的なものにするためには、思い立ったその ...

Copyright© RunHub [ランハブ] , 2017 All Rights Reserved.