大阪ハーフマラソン2019 日程・エントリー申込・コース・制限時間!

投稿日:


大阪ハーフマラソン,2017,日程,エントリー,申込開始,応募倍率

大阪ハーフマラソン2019 日程・エントリー申込・コース

徐々に増えるランナー人口に対応するように、大阪でも数多くのマラソン大会やスポーツフェスティバルが企画・運営されています。

マラソンやハーフマラソンも多数開催されていますが、大阪マラソンと並んで人気なのが、大阪ハーフマラソン。

大都市・大阪の町並みと風情を感じながら、走ることが出来るのは考えただけでもわくわくしますよね!

ここでは2019年の日程・エントリー申込み・コースなど見込み情報をまとめました。

 

大阪ハーフマラソン2019の日程

大阪ハーフマラソン,2017,日程,エントリー,申込開始,応募倍率

大阪ハーフマラソンは例年1月の下旬に開催をされており、2018年は1月28日の開催でした。

2019年も大きく開催日程に変更はないものと考えられますので、これまで同じ日程感で開催されるとすると2019年1月27日(日)の開催となる見込みです!

 

1月は多くのマラソンや駅伝も開催されるマラソンの本場のシーズンですが、やはりいいタイムを狙うにはまだまだ寒い時期に走るのが鉄則。

毎年、同じ日に大阪女子国際マラソンも開催をされていて、コースの一部では大阪女子国際マラソンのランナーたちと近いコースを走ることが出来ます!レベルの高いレースを横目に走ればモチベーションも高まりますね!

 

大阪ハーフマラソン2019のエントリー申込み

エントリーは毎年9月末からのスタートとなっており、10月末までのエントリー期日となることが一般的です。

多くのハーフマラソンと同じように、早く申し込んだ方から随時エントリー枠が埋まってしまう先着順を採用しています。大阪ハーフマラソンに出場予定の方は、エントリーが開始した直後にすぐ申込が出来るようにしっかりと準備しておきましょう!

 

また先着順以外の枠としては、振替用紙でのエントリーは抽選となっています。インターネットでの申込みができなかった方はこちらを検討してみるのも一つかもしれませんね。

 

 

マラソンの定員・参加費

ハーフマラソンの定員・参加費は次の通りとなっています。

定員:6,000人(先着5,600人)

参加費:8,000円

ハーフマラソンは5,000円前後の参加費が一般的ですが、大阪の町のど真ん中を走ることが出来ると考えれば、少し高めの参加費・エントリー費用も仕方ないかもしれませんね。

 

大阪ハーフマラソンのコース・スタート・ゴール

大阪ハーフマラソンのコースは例年、大阪城公園をスタートして、環状線沿いに走りながら、途中で折り返しし、ヤンマースタジアム長居に戻ってくるというコースになっています。

大阪ハーフマラソン,2018,日程,エントリー,申込,コース,制限時間

町の中を走るため、沿道の応援も多く、また平坦な道のりが続くため、いいタイムが狙いやすいコースでもありますね!

但し、制限時間は2時間と短めになっていますので、普段走りなれていない方は事前の準備はマストです!

 

 

まとめ

開催見込み:2019年1月27日(日)

エントリー開始時期:2018年10月

マラソン定員:6,000人

マラソン参加費:8,000円

マラソン制限時間:2時間

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

人気ランキング

ランニング,初心者,始め方,練習,ポイント 1

年々マラソンやランニング人口は増えてきていると言われていますが、いざ自分が始めるときにはどう始めてよいのか分からなくなってしまいますよね。 とりあえずウェアとシューズを準備しても体を長く動かしていない ...

マラソン,練習法,LSD,やり方,効果,メリット,解説,初心者,オススメ 2

フルマラソンの練習メニューで走る距離や頻度は? 「今年こそはフルマラソンに出よう」 そう決めた後に練習なしで臨む人はいませんよね。 マラソン出場、そして完走を現実的なものにするためには、思い立ったその ...

マラソン,ランニング,音楽,聞く,効果,メリット,目的, 3

マラソンで足の甲・つま先の痛み:怪我の原因・対策とフォーム改善 マラソンやランニングなど走る運動をすることで、必ず負担がかかってしまうのが、つま先。 地面に着地をして、前から後ろへ体重移動をして、そし ...

Copyright© RunHub [ランハブ] , 2018 All Rights Reserved.